【流山市】食事の無償提供やユニークなイベントも開催。「あつまれ西深井の森」をご存じですか?

“様々な人と触れ合う機会を増やす”ということをモットーに活動している「あつまれ西深井の森」。新川北部地区社会福祉協議会の事業として2021年5月に発足しました。

提供画像

主な活動として、毎月第2月曜日の17時30分から西深井福祉会館にて、食事の無償提供やフードパントリー、イベントなどを行っています。スライム作り、巨大アート、夏祭りのほか、中高生が小学生に勉強を教えたり、地域の大人がそれぞれの特技を子どもに教える「宿題を終わらせようプロジェクト」といったユニークなイベントもあります。

提供画像

また、定期的に開催されている利根運河沿いの朝市イベントにも参加しています。輪投げやワニワニパンチなど、無料で遊べる手づくりのゲームをクリアすると地元企業提供の素敵なプレゼントがもらえます。

小さな子どもでもお姉さんやお兄さんがやさしくサポートしてくれるのでゲームの面白さだけでなく、人との触れ合いも楽しむことができます。

こういったイベントの運営も含め「あつまれ西深井の森」の特徴として、中高大生が中心にボランティアとして行っているという点があります。ボランティアとして参加していた高校生が卒業後の転居先でも子ども食堂のボランティアを継続したり、人と関わることが苦手だった高校生が色々な大人に認めてもらう経験を通して自信を付け、アルバイトを始めるなど社会とつながりが持てるようになったなどなど、活動する側としても、とても素敵な広がりをみせています。

そんな「あつまれ西深井の森」ですが、随時、活動に興味がある方を募集しています。「ちょっと気になるな」「イベントだけ参加してみたいな」といった気軽な気持ちでも全然OKとのことですので、ぜひ公式インスタグラム公式LINEで問い合わせしてみてはいかがでしょうか?

直近では、2024年4月27日(土)、5月25日(土)開催予定の「うんがいい!朝市」にイベント出店予定となっています。ぜひ、こちらにも気軽に足を運んでみてください。手づくりゲームと侮ることなかれ!と言えるような素敵なクオリティのゲームといきいきとした中高大生ボランティアのみなさんの姿に元気をもらえますよ!

西深井福祉会館はこちら↓

2024/04/01 06:50 2024/04/02 07:34
nimo

号外NETの広告出稿はこちら

号外NETメルマガ

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外net 全国で地域ライター募集