【野田市】6月1日(土)より「まめバス」のバスロケーションシステムが利用できるようになります。

野田市内を循環しているコミュニティバス「まめバス」。市内を巡る12の路線があり、普段車を運転されない方にとっては、とてもありがたい交通手段ですよね。2024年3月末には利用者600万人を達成し、回数券購入者を対象に記念品の配布も行われました。

そんな「まめバス」がさらに利用しやすくなるようにと、6月1日(土)よりバスロケーションシステムが開始されます。

バスロケーションシステムとは、バスに設置したGPSを利用して、「まめバス」の現在地や到着予想時刻、遅延情報などが確認できるシステムです。(スマホ版PC版

まめバスロケーションシステムで確認できる内容

  1. 停留所(各ルートが運行する停留所を確認いただけます)
  2. 時刻表(各ルートの停留所の出発時刻を確認いただけます)
  3. 運行情報(走行しているバスの位置、遅れている場合は遅れている時間を確認いただけます)

まめバス利用者は、ご高齢の方も多いかと思いますがバスロケーションシステム内はとてもシンプルな画面となっています。スマホが苦手な方でも使いやすいのではないかなと思います。ぜひ、おでかけの参考に利用してみてはいかがでしょうか?

野田市役所はこちら↓

2024/05/31 06:50 2024/05/31 06:50
nimo

号外NETの広告出稿はこちら

号外NETメルマガ

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外net 全国で地域ライター募集